ファインペッツドッグフードの保存方法

ファインペッツドッグフードの保存方法

ファインペッツドッグフードには特別な保存方法が必要なのかな?とギモンに思っている飼い主さんの声を聞きますが基本は普通のドッグフードの保存方法で大丈夫です。

 

ファインペッツドッグフードには人工的な酸化防止剤や防腐剤は一切使っていません。

 

フードの痛みが早いのでは?と心配されるかと思いますがファインペッツドッグフードには天然由来の成分のみで酸化防止処理をしています。

 

配合されているハーブ類にはフードの酸化を防ぐ働きのほかに虫よけにも効果があります

人工的な保存料を使わなくても天然成分のみでの保存は十分にできるのです。

 

ファインペッツドッグフードは製造後未開封で18ヶ月の賞味期限があります。

 

オススメの保存方法

ドッグフードにも鮮度がありますので開封してからは出来るだけ早めに食べきることをオススメします。
これは人間の食べ物でも、どのドッグフードにもいえることですが開封してからは空気に触れて少しづつ酸化していきます。

 

出来るだけ涼しい場所でフードの袋をしっかり閉めた状態で保存していただくか、直射日光が当たらない場所で常温保存してください。

 

特に特別な保存方法などしなくても心配いりません。

 

ファインペッツドッグフード本来の風味をわんちゃんに感じてもらうためにも出来るだけ開封してからは早めに食べきれる量を購入することでドッグフードの酸化を防ぎましょう。

 

人工的な保存料を使用していないドッグフードでは他に1食分ごとにジップロックなどに小分けし冷凍庫で保存するという方法もあります。

 

常温保存がどうしても気になる飼い主さんにはオススメの方法ですが1食ごとに自然解凍した後には少し温めてあげてください。

 

フードを温めてあげることによりファインペッツドッグフード本来の香りや風味を取り戻しわんちゃんの食いつきもよくなります。

 

ファインペッツドッグフードは基本常温保存で大丈夫ですので飼い主さんの好みで常温保存や冷凍保存を決めていただいて問題ありません。

公式サイトで購入(初回1kg500円)


こちらもオススメ!

極

ファインペッツから新発売されたドッグフード「極(KIWAMI)」

厳選した肉類材料をたっぷり使用したグレインフリードッグフードです。

公式サイトで購入(初回1.5kg1000円)